カメラマン 村西一海氏のひととなり

過日、こちらにもご紹介させていただいた「白さぎ」写真の撮影者・村西一海氏について
少し語らせていただきます(塩路)
実は、2022.10.30開催の白さぎ創立60周年記念吟詠大会のプログラム冊子の前表紙を飾って頂くことになりました🤗
【60年大会のプロ表紙の写真】
村西一海氏
(石川県出身・東京都在住)
公益財団法人日本吟剣詩舞振興会発行の月刊「吟剣詩舞」専属カメラマン。
Facebookに吟剣詩舞の普及・発展のため、吟剣詩舞情報の公開グループ「素晴らしき吟剣詩舞道の世界」を、
そして、個人的なサイトでは「まいさんぽ道」をテーマにサイト運営・管理をされている。
補足として、もう少しお話しすると・・・Facebookに「まいさんぽ道」という個人サイトを立ち上げられ、そこに身近な自然のひとコマをフォーカスさせた画像でアップされている。観る者の気持ちをいつも和ませてくれているが、中でも躍動感のあるシラサギを扱った画像には定評がある。
過日、白さぎホームページにもご紹介させていただいたご縁から、この度の表紙を飾っていただいた。(shioyan)